なかなか相談しにくい「痔(じ)」について

その他の悩み

世の中には様々な悩みがありますよね。

 

今回は数ある悩みのひとつの「痔(じ)」についてお伝えします。

 

皆さんの中には痔で悩まれているがおられるかもしれません。 痔とは肛門周辺の病気の総称で、 一般的に、痔核(イボ痔)、痔裂(切れ痔)、痔ろう、の3つに大別できます。 成人の3人に1人が痔持ちともいわれるほどで、実はよくある病気です。 女性の場合、半数以上が痔核、次いで裂肛が多く、 男性に比べて痔ろうは少ないようです。

 

この男女差の原因は身体の構造以外にも、女性の方が便秘が多い傾向があることもあげられます。 普段の食生活や生活習慣を見直し、根本的な原因から対処していくと良いでしょう。 例えば便通を整えるのに役立つ漢方薬もございますので、そちらを飲まれることもオススメします。

 

また、既に痔による炎症でお悩みの方は血液を補い、血の循環をよくする漢方薬をおすすめします。痔は治療が遅れて悪化するケースがとても多いです。 早めにケアすれば手術しなくても治るので、今すぐ自分で治療を始めましょう。

 

1人1人に合ったオーダーメイドの漢方・漢方薬なら 神奈川県藤沢市のときわ漢方薬局におまかせください。 http://www.tokiwakanpou.com/index.html