あなたのこころに寄り添います

藤沢駅徒歩3分に位置するときわ漢方薬局です。女性薬剤師がメインとなって相談に応じており、特に女性ならではのお悩みを得意としております。不妊、月経不順、PMSなど、女性の悩みは女性に相談したい、という方は、ぜひお気軽にお申し付けください。

漢方医学では、「症状」や「体質」を重視します。漢方薬はその人の体質に合う漢方薬でないと、効果が表れません。同じ症状でも、体質によって服用すべきお薬は全く異なったり、逆に同じ薬を別の症状に使用したりします。1人1人に対して最適な薬を作る、それが漢方です。

ときわ漢方薬局では、ご相談の時間をしっかりと設け、お悩みや症状について丁寧にお伺いした上で、その方に最適な漢方薬を提供いたします。

代表挨拶

よくある漢方相談

不妊についてのお悩み

不妊でなかなか妊娠しないと悩んでいる人は多いかと思われます。そのような時には、漢方が抜群に効いたりするということも少なくありません。不妊というのは、はっきりとした原因があることもあれば、体質の問題だったりすることもあります。後者の場合、体質の改善をはかることができる漢方は、とても役に立ちます。

漢方を使うことですぐに妊娠をするというわけではありませんが、飲み続けることによって妊娠しやすい体を作っていくことができるので、西洋医学では得られない効果が得られたりすることがあります。

おすすめ記事

月経不順・月経痛についてのお悩み

精神的なストレスや肉体疲労などが原因で、血の乱れによる不調を感じている人が増えています。ホルモンバランスが崩れると、月経異常になりやすくなり、貧血・皮膚の乾燥などの血虚や、体の冷えが原因で便秘や肩こりなどの不調を感じることがあります。

血の乱れによる不調を感じている人は、健康な人に比べると疲れやすく、体の凝りや立ちくらみ、慢性的なだるさに悩んでいる人がほとんどです。

おすすめ記事

更年期障害についてのお悩み

更年期の年代に入ると、女性ホルモンの分泌量が低下してきて、ホットフラッシュや頻脈、発汗、動悸、肩こりなどの体の不調が見られるようになります。ホルモン低下とストレスが原因ですが、西洋医学の薬は優れた効果がある反面、副作用もあるので服用するのに、抵抗を感じている人も少なくありません。

東洋医学の漢方薬は、デリケートな日本人女性の体質に合った商品が多いですし、副作用が少なく、安全性の高い商品も多いので、最適な商品を選んで服用することが大事です。

おすすめ記事

PMS(月経前症候群)についてのお悩み

生理前になると体や心に不調が表れるなら、それはPMSかもしれません。

PMSは月経前症候群のことで、生理前になるとお腹が痛くなったり、むくんだり、イライラしたり集中できなかったりというような心と体の不調です。PMSが起きる原因は女性ホルモン量の急激な変化だとされています。PMSの症状は人それぞれ違いますが、ストレスを抱え込む、栄養バランスの悪い食事をしている、タバコを吸うといったことはPMSの症状を重くします。

おすすめ記事

この他にも、様々なお悩みに対応いたします
ぜひお気軽にお問い合わせください

漢方コラム

人気記事

お知らせ

もっと見る

  • お取り扱い商品
  • ジネコ
  • マイベストプロ神奈川
PAGE TOP